半分から半分へ

2018.02.23 18:50|病院のこと
レインの病院に行ってきました。



DSCN3013.jpg



2週間ちょっとぶり。



歩き始めはフラフラしますが、



大分しっかり歩けるようになりました。



ステロイドの効果が表れているので、



一日一錠を半分にしましょうとのこと。



DSCN3025_20180223183826525.jpg



7日間半錠ずつ毎日服薬し、



それ以降は一日おきに、更に一週間。



2週間後、再度状態を見て頂いて、



調子が良ければステロイドは一旦終了だそうです。



お薬大好き♪な犬。



DSCN3023.jpg



嘘です。



面倒くさいのでチーズに刺してあげてたら、



毎朝とても楽しみにするようになってしまいました。



もうすぐ美味しいもぐもぐタイムは終わりだよ~~(笑)









にほんブログ村


体重急増、11.4kg。ステロイド、恐るべし。
スポンサーサイト

戌年前夜からの一大事

2018.02.07 17:21|病院のこと
ステロイドでキャラ変中。



今日も元気におやつを食すお犬様でございます。



DSCN2754.jpg



年末年始の大騒ぎから、こんなに元気に回復してくれて、



本当に良かったです。



一ヶ月以上が経過して、我々の記憶も薄れつつありますが、



大晦日に起きた我が家の一大事を書いておこうと思います。



**********************************************************************************


12月31日。

定時に仕事を終えて、
お寿司を買いに行って、年越し蕎麦とお雑煮の準備をして、
後は紅白見ながら飲んだくれよう・・・
なぁんて呑気なことを考えながら帰宅しました。

玄関の鍵をガチャガチャ開けていると、家の中でドタンと大きな音がしました。

ドアを開けるとレインがヨロヨロとベッドに歩いていき、
倒れこむ姿が見えました。

モバオが感情のない声で、「レインが血を吐いた」と言いました。

ワタシが帰宅する少し前に散歩に出た時のことで、
どうして良いかわからず、放心状態だったようです。

レインはベッドでグッタリしていました。

血を吐いたという言葉を咀嚼しきれず、何かの間違いだと思いたかったけれど、
どんどん息が浅くなっていって、目を閉じてしまいました。

猛烈な危機を感じて、レインを毛布で包み、救急病院へ車を走らせました。

後から知ったことですが、その病院の救急診療は21時からで、
事前に電話をして症状を伝え、
受け入れを確認してから行かなくてはいけなかったそうです。

突然必死の形相でやってきた我々に、受付の人もびっくりした様子で、
一度は断られそうになりましたが、頼み込んで診て頂きました。

レントゲンやエコー、血液検査等、まずは検査をすることになりました。

足に麻痺も出ていて、かなり重篤な状態だったようです。

検査には1~2時間かかるけれど、近くにいて下さいと言われました。

検査の為、奥に連れられて行くレインの後姿が忘れられないと、
モバオは今もメソメソしますが、逆に私は記憶なし。

抵抗することもなく、診察台でなされるがままにされているレインが切なくて、
グッタリと預けてくる身体がたまらなく愛おしく、
この子を失ってしまうかもしれないという恐怖で、
思考がストップしたのかもしれません。

検査結果は、恐らく『誤嚥性肺炎』。

見せられたレントゲン写真では、肺が真っ白になっていました。

翌日主治医に診せに行くと話していたので、注射で応急処置済み。

元気いっぱいではありませんでしたが、
しっかり自分の足で歩いて処置室から出て来ました。

ホッとしました。

「肺炎は恐ろしい病気です。朝5時までやっているので、
異変があったらすぐに連れて来て下さい。」と言われました。

夜は眠れなかったな。

少しウトウトして、
目が覚めるとレインが息をしているか確認せずにはいられない。

モバオも同じことをしていたので、バッティング。

今思うと笑ってしまうけれど、その時は二人とも真剣だったので、
先に起きていた方が、「大丈夫、息してる」って
真面目に報告し合っていました。

何とか無事に年が明けてからのことはオンタイムで書いていった通り。

元旦の病院では先生が
「年齢的なこともあるが・・・でも、まだ11歳じゃ早いよなぁ」
と独り言のように呟きました。

そして、「点滴に半日かけるが、家には帰らず近くにいるように」
と言われました。

恐らくは何があってもおかしくない状態だったのでしょう。

翌朝は再度喀血。

その後も3日くらいは咳が続き、予断を許さない状態でした。

でも、日々ゆっくりとだけれど、回復に向かってくれました。

休日返上して治療にあたってくれた先生、
突然飛び込んだ非常識な我々を受け入れてくれた救急病院のおかげで
命拾いしました。

闘病生活は正直辛かったですが、犬友の皆さんの励ましに
本当に勇気づけられました。

そして、12日間、痛い注射と点滴に耐えて頑張って、
元気になってくれたレイン。

心から感謝いたします。ありがとうございました。

DSC_3159.jpg

そう遠くない将来、
またこういうことはあるでしょう。

慣れるなんてことは決してないけれど、
この度の経験を忘れずに、一日一日を大切に、
元気に楽しく過ごしていきたいと思います。


******************************************************



復活したレインとレイン家を、



これからもよろしくお願いいたします。













にほんブログ村

薬の効果

2018.02.06 12:09|病院のこと
平日休み。



レインの病院に行ってきました。



DSC_3157.jpg



一週間ステロイドを服薬して、キャラ変しつつw、



劇的にではないけれど、薬は効いていると思う。



ってことで、



徐々に薬の量を減らしていくことになりました。



DSCN2744_201802061155192b1.jpg



「顔つきも随分元気に変わりましたね」と言われ、



母ちゃんはとても嬉しかったけれど、



本犬の態度はいつも通り渋い。



DSC_3158.jpg



「今日もえらい目にあったわい。」



的な・・・?(笑)









にほんブログ村

完全消去!

2018.01.31 15:21|病院のこと
レインを連れて久しぶりの動物病院。



DSC_3097.jpg



最後に行ったのが12日だから、全然久しぶりではないけれど、



毎日通っていたからね、しかも2回ずつ。



この日は相棒付き。



DSC_3101.jpg



バジルくん



DSC_3098.jpg



前回モバオが会った時は、レインはまだまだ具合が悪くて、



会うなり涙目になってしまったって、



モバオが言っていたことを思い出しました。



激動の1月でしたが、



念のため、再度レントゲン撮影をして頂いて、



肺の影が完全に消えていることを確認できました。



ホッとしました。



1517234713347.jpg



カシャッカシャッと怪しい音・・・さくらママの隠し撮り。(笑)



レントゲン撮影ではなかなかの大暴れ。



レーザーを当ててもらって、



やれやれ・・・ってか。



1517234656808.jpg



お会計時の撮影返し!



1517234645220.jpg



知らないおっさんに懐いてる・・・



1517234663780.jpg



と思ったら、俺自身だった。



足!(爆)



母ちゃんのおっさんのような足はおいといて・・・



レインのフラフラする足は治療再開です。



まずは1週間投薬して効果を確認中。



DSCN2696_201801311459415bb.jpg



良くなると良いな、マジで。








にほんブログ村

カ~~ンチ!

2018.01.12 12:02|病院のこと
通院生活12日目。



DSC_3005.jpg



全てに背を向けて瞑想中。(笑)



今日は土曜日に続いて治療開始後2度目のレントゲン撮影でした。



で、



肺の影は消えていました!



念のため、あと一週間抗生剤を服用して、



その間異常がなければ完治だそうです。



長かった点滴生活も終了。



痛い注射も今日がラストです。



DSC_3006.jpg



帰宅後のレイン。



ご飯食べるよ、でもおやつくれるならそっちがいいな。



の顔。



DSCN2535.jpg



今日は置いて行かれずに一緒に帰ってこられたのでとっても嬉しそうでした。



元気になったね。



頑張ってくれてありがとう。



DSCN2536.jpg



帰りの車では、思い出してはいけないと封印していた



辛かったときのレインの様子が思い出されて、



泣けたわ~~。



涙止まらねぇ、みたいな。(笑)



まだ油断はできませんが、ひとまずホッと一安心。



応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。








にほんブログ村
01 ← 2018/02 → 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

レイン母ちゃん

Author:レイン母ちゃん
☆レイン
2006年6月4日生まれ
血統書名 白梅号
茨城県筑西風荘出身
(父:筑西の梅錦号 母:本宮の愛号)

☆レイン母ちゃん(管理人)
レインと酒を愛するおでぶさん。
気持ちはいつでもダイエッター。

★モバオ
モバゲーに燃えるおやせさん。
実年齢は4●歳中身は小3、
頼りないレイン家の大黒柱。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

アルバム

Author: レイン母ちゃん
“ 検索フォーム ”

“ RSSリンクの表示 ”

“ QRコード ”

QR

“ Powered By FC2ブログ ”

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

“ 月別アーカイブ ”

“ レイン愛用のハーフチョーク。 ”

最近4代目を購入しました。

“ ブログ村に参加しています。 ”